FC2ブログ

百合かがり俳句日記

  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

冬帽子



 
貨物列車見送る兄弟冬帽子

(かもつれっしゃみおくるきょうだいふゆぼうし)

須山つとむドクター選 12月13日発表分 注目の五句

須山つとむドクターご講評
絵本を聞くようなメルヘンの景。気になる中七の字余りだが、『姉妹』では句意も変わる。

須山つとむドクター御講評有難うございます。

踏切のこちら側の私、そして向こう側の色違いの毛糸の帽子を被った兄弟(らしき!)に出会いました。
貨物列車に出会うのは私も久しぶりで何かしら胸がときめきました。
冬帽子の兄弟も私よりもっともっと嬉しそうでした。








-


  1. e船団俳句
  2. / コメント:12

兄弟

  1. 2017/12/22(金) 10:43:45 |
  2. URL |
  3. とし坊
  4. [ 編集 ]
>貨物列車見送る兄弟冬帽子

中七の字余りを指摘されましたね。
俳句界では上五、下五の字余りは余り問題にされませんが
中七はうるさいですね。
・貨物列車見遣る兄弟冬帽子
 (かもつれっしゃ みやるきょうだい ふゆぼうし)
とする手もありますね。見送る=見遣る ですから・・・

「絵本を聞くようなメルヘンの景」に納得です。
貨物列車という言葉が出てきますと、とし坊はD51を思い出します。
懐かしいな~~~(♪

  1. 2017/12/22(金) 14:33:53 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
>中七の字余りを指摘されましたね。
俳句界では上五、下五の字余りは余り問題にされませんが
中七はうるさいですね。
・貨物列車見遣る兄弟冬帽子
 (かもつれっしゃ みやるきょうだい ふゆぼうし)

とし坊さん、本当に有難うございます。
「見遣る」本当に勉強になります。

私も、貨物列車を見た時(デゴイチ)を思い出しました。

こんばんは!

  1. 2017/12/22(金) 23:08:16 |
  2. URL |
  3. みなと
  4. [ 編集 ]
今は、鉄道が無い町になりましたが
昔は、炭鉱が有りましたから
貨物列車が頻繁に通って居ました。
石炭を落としてゆくので良く拾いに行きました<(_ _)>
D51は、留萌の公園に今でも鎮座してあるのです。
E船団の投句を忘れたり、没だったり
最近、駄目なみなとです (笑)

>「見遣る」本当に勉強になります。
 勉強になりました(人''▽`)ありがとう☆

  1. 2017/12/23(土) 08:01:35 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
みなとさん、おはようございます!

>貨物列車が頻繁に通って居ました。
石炭を落としてゆくので良く拾いに行きました<(_ _)>
D51は、留萌の公園に今でも鎮座してあるのです。>

私も、高校通学は国鉄!で通学していましたので、D51は懐かしく思います。
友達の付き合いで(笑い)石炭を拾いに行ったこともあります。
あの石炭の匂いと色もちょっと思い出しました。

  1. 2017/12/23(土) 13:11:08 |
  2. URL |
  3. Mr.fuko
  4. [ 編集 ]
貨物列車見送る兄弟冬帽子

幻想的ともいえる写真と句、いい景色ですね。
中七の字余り木になりません。選者さんの言われるとおり男の子でなきゃいかんです(´V`)♪。
機関車や、長い長い貨物列車には心ときめかしたものです。
通過した後、レールに耳を当てて、遠ざかる音をいつまでも聞いていた記憶がよみがえります。

  1. 2017/12/23(土) 15:08:56 |
  2. URL |
  3. 桜姫
  4. [ 編集 ]
 < 貨物列車見送る兄弟冬帽子

微笑ましい風景ですね 拍手(^^♪
貨物列車は、この時期お歳暮などを積んで🎵
凄~く長い通貨列車で(JR)良く見かけます🎵

樽見鉄道に乗られたんですね🎵
「青色」の美しいお写真に拍手(^^♪

「炭」人選良かったですね(^^♪
わらひは、今回もベラでした(汗・笑

冬帽子

  1. 2017/12/23(土) 15:57:53 |
  2. URL |
  3. mariko789
  4. [ 編集 ]
>貨物列車見送る兄弟冬帽子

ドクターの仰るとおり、絵本のような一句です♪
「兄弟」ならばこそ。姉妹ではあかんどす。
貨物列車にこっそり飛び乗ってどこか遠くへ冒険の旅に出てみたい
そんなイメージがひろがります。
冬帽子の季語も効いていると思う。
写真もいいなぁ。ここ、橋なんですね。周りは大自然!

  1. 2017/12/24(日) 09:11:38 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
風子さん、有難うございます。

>。選者さんの言われるとおり男の子でなきゃいかんです(´V`)♪。
機関車や、長い長い貨物列車には心ときめかしたものです。
通過した後、レールに耳を当てて、遠ざかる音をいつまでも聞いていた記憶がよみがえります。

そうですか!私も友達とレールに耳を当てて列車の終点(都会!)に憧れていました。

  1. 2017/12/24(日) 09:18:56 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
桜姫様、おはようございます!

>樽見鉄道に乗られたんですね🎵
「青色」の美しいお写真に拍手(^^♪

はい、そうなんです!西国巡礼結願時の谷汲寺の帰り道、無人駅(日向駅)で車から降りて
暫く時をすごしました。懐かしい私の好きなデジャブ!でした。
電車も撮りましたが~(笑い)

松山俳句ポ 有難うございます。最近、写真が無くて~

  1. 2017/12/24(日) 09:28:09 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
まりこさん、おはようございます!

>ドクターの仰るとおり、絵本のような一句です♪
「兄弟」ならばこそ。姉妹ではあかんどす。

有難うございます。
「姉妹ではあかんどす!」 嬉しいです!
この兄弟、踏切をすれ違う時、遠ざかる貨物列車を「見遣り」乍ら生き生きとした会話をしてる様に私には見えました。

はい、此処は岐阜県の樽見鉄道の日向駅です。

  1. 2017/12/25(月) 16:15:14 |
  2. URL |
  3. たんと
  4. [ 編集 ]
貨物列車との出会い。
その昔、遠望するのを好んで楽しんだものでした。
一二三四・・・、最後まで良く数えながら。
懐かしい思い出があります。
「冬帽子」のようなメルヘンの一種だったのかもです♪

  1. 2017/12/26(火) 09:42:00 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
たんとさん、
おはようございます!
>その昔、遠望するのを好んで楽しんだものでした。
一二三四・・・、最後まで良く数えながら。

そうですか!私もコンテナを数えていましたが、途中でギブアップでした。(笑い)

>「冬帽子」のようなメルヘンの一種だったのかもです♪
有難うございます。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

百合かがり

Author:百合かがり
俳句は昔から好きで、TVとかの放送は見ていました。投稿しだしたのは、約5年目になります。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア