FC2ブログ

百合かがり俳句日記

  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

秋惜しむ







 
秋惜しむ湯宿の廊下ミレーの絵

(あきおしむゆやどのろうかミレーのえ)

愚陀佛庵俳句(11月発表分) 入選

愚陀佛庵インターネット俳句 入選を頂きました。
八木 健先生、スタッフの皆様有難うございます。

今年の紅葉は、綺麗でした。
以前行った温泉宿!大浴場に続く廊下にはミレー、ユトリロ、シスレー、そしてモジリアニの画などが飾っていました。




  1. 愚陀佛庵俳句
  2. / コメント:12

  1. 2017/12/05(火) 18:06:20 |
  2. URL |
  3. 桜姫
  4. [ 編集 ]
 < 秋惜しむ湯宿の廊下ミレーの絵

そうそうたる西洋画が!お洒落なお宿ですね(^^♪
その意外性に拍手(^^♪
普通は、日本画ですものね🎵
二枚目のお写真も華やかな小紋柄で美しいですが🎵
一枚目に一票を(^^♪
共に「秋惜しむ」に納得のお写真にも拍手(^^♪

  1. 2017/12/06(水) 07:58:17 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
>そうそうたる西洋画が!お洒落なお宿ですね(^^♪
その意外性に拍手(^^♪

桜姫様、
そうなんです!意外なお洒落なお宿でした。

一枚目に一票を頂き有難うございます。
このお寺は我家から車で20分位の山寺です。

ミレーの絵

  1. 2017/12/06(水) 10:44:43 |
  2. URL |
  3. とし坊
  4. [ 編集 ]
>秋惜しむ湯宿の廊下ミレーの絵

廊下にミレーの絵が飾ってあるとはロマンチックですね。
有名な「晩鐘」か「落ち穂拾い」かな?
いずれにしても「秋惜しむ」の季語が生きてきますね。

写真3枚目の板橋(?)からプロなみの技巧を感じています。
節目が良いアクセントです!

  1. 2017/12/06(水) 11:22:12 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
としぼうさん!
>有名な「晩鐘」か「落ち穂拾い」かな?
はい、「落穂拾い」でした。ミレーの絵画、みんな好きです。
私の好きな絵ばかりでした。

三枚目の写真、お褒め頂き有難うございます。
この寺は山寺で古く、殆ど観光の人も来ない静かな寺です。
地元の私達、特に写真好きな人が良く行きます。

ミレー

  1. 2017/12/06(水) 14:57:39 |
  2. URL |
  3. mariko789
  4. [ 編集 ]
>秋惜しむ湯宿の廊下ミレーの絵

ミレーとくれば「落穂拾い」! 
と思ったらやはりその絵だったのですね。
ゆっくりお湯につかったあとは、廊下の絵を鑑賞しつつお部屋に戻る。
女将さんのセンスがうかがえます♪
「秋惜しむ」の季語も生きていると思う。
お写真は3枚ともそれぞれに素晴らしい!!!
あえて一枚なら、3枚目かなぁ。あまり見ない被写体ですもの。
ご入選、おめでとうございます\(^ ^)/

  1. 2017/12/06(水) 19:44:12 |
  2. URL |
  3. Mr.fuko
  4. [ 編集 ]
PC不調のため、ずいぶんご無礼していました。
やっと復活しましたので、拙いブログなど再開しました。
OSを変えたのでいろいろ不慣れな面があり、うろたえてますが、
ぼちぼち楽しみたいと思います。
よろしくお願いいたします。

  1. 2017/12/07(木) 07:44:10 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
>お写真は3枚ともそれぞれに素晴らしい!!!
あえて一枚なら、3枚目かなぁ。あまり見ない被写体ですもの

まりこさん、いつも、何かと多忙な中、有難うございます。

三枚目写真は、この古い山寺の(縁廊下)です。
雨、、雪、風にさらされた板目に
(わびしさ)と(貫禄)のようなものを感じて撮りました。
まり子さんに私の心が通じたみたいで嬉しいです。

  1. 2017/12/07(木) 07:48:33 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
風子さん、ブログ再会おめでとうございます。
早速に訪問頂き有難うございます。

こちらこそよろしくお願いいたします。

>「ぼちぼちたのしみたいと~」との事ですが、
私も同じで、風子さんのこの言葉大賛成です。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/12/11(月) 16:17:43 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/12/12(火) 08:57:04 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
鍵コメさん、お返事有難うございます。

本当に良かった!良かった!です。

  1. 2017/12/14(木) 16:09:14 |
  2. URL |
  3. たんと
  4. [ 編集 ]
「ミレー、ユトリロ、シスレー、そしてモジリアニの画」がずらりとは
由緒ある湯宿なのでしょうね。
絵画を鑑賞しながら「秋惜しむ」の景もまた素晴らしかったに違いありません♪

  1. 2017/12/15(金) 08:00:53 |
  2. URL |
  3. 百合かがり
  4. [ 編集 ]
たんとさん、おはようございます!

>絵画を鑑賞しながら「秋惜しむ」の景もまた素晴らしかったに違いありません♪

はい、箱根?蓼科?どちらか?良い温泉宿でした。
最近は、思い出ばかりの俳句です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

<<冬帽子  | BLOG TOP |  鰭酒>>


プロフィール

百合かがり

Author:百合かがり
俳句は昔から好きで、TVとかの放送は見ていました。投稿しだしたのは、約5年目になります。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア