百合かがり俳句日記


氷面鏡

  1. 2017/01/27(金) 15:00:48_
  2. 季節の俳句
  3. _ comment:10


 
不器用な微笑を見する氷面鏡

(ぶきようなびしょうをみするひもかがみ)

深い雪の日が続き庭の甕も凍てつき氷面鏡が出来ました。
そっと我が顔を写してみました。




-



  1. 2017/01/22(日) 14:54:59_
  2. 俳句ポスト
  3. _ comment:12


 
熊眠る神居の国は深々と

(くまねむるかむいのくにはふかぶかと)

松山俳句ポスト(1月16日発表分) 並選



松山俳句ポスト 夏井いつき先生 (並選)有難うございます。

昔々、霊峰白山へ撮影に行きました。
帰りに(白峰温泉)で一泊しました。佳い温泉でした。




-


深雪

  1. 2017/01/18(水) 11:13:08_
  2. 自然風景
  3. _ comment:16


 
深雪や眠るばかりの隠れ里

(ふかゆきやねむるばかりのかくれざと)


湖北の隠れ里と言われるところです。
雪がふれば深く積もる地で、今回もおそらくこの様な雪景色に覆われた事とおもいます。
湖も雪の下に沈んでいました。








-



水仙

  1. 2017/01/11(水) 16:06:19_
  2. e船団俳句
  3. _ comment:16


 
玄関に母の水仙受験の日

(げんかんにははのすいせんじゅけんのひ)

須山つとむドクター選 1月11日発表分 十句選

須山つとむドクターご講評
寒い受験期の朝にいさぎよく、しかも清楚に咲く水仙。試験のことは一切口にしなかった母だったが、今朝もこの香とともに黙って送り出してくれた。それが 母。



須山つとむドクター (選)を頂き有難うございます。

ドクターのご講評の通り、正に私が感じたものを読み取って頂き有難うございます。






-


淑気

  1. 2017/01/05(木) 11:09:58_
  2. 生活
  3. _ comment:14




 
金の花茶碗にひらく淑気かな

(きんのはなちゃわんにひらくしゅくきかな)

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

数年前娘に貰った茶碗です。
食器棚に眠っていましたが、このお正月におろしました。

帰省した娘に聞きましたら、仕事関係の「引出物」と言う事です。
私が中村勘三郎さんのファンと言う事で、私にくれました。
箱にも、茶碗のこうだい(うら)にも銘があります。


-


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

百合かがり

Author:百合かがり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

« 2017 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア