百合かがり俳句日記


月見草

  1. 2016/08/19(金) 14:44:00_
  2. e船団俳句
  3. _ tb:0
  4. _ comment:13


 
月見草女系家族の裏の庭

(つきみそうじょけいかぞくのうらのにわ)

内野聖子ドクター選 8月17日発表分 十句選


内野聖子ドクターご講評
裏庭で夜にひっそりと咲く月見草と女系家族という言葉が何ともいえない雰囲気を醸し出しています。最初「裏の顔」と一瞬読んでしまって、サスペンス的なものを感じてしまいました。

内野聖子ドクター (選)を頂き有難うございます。


-

鵙の贄

  1. 2016/08/19(金) 14:16:00_
  2. 俳句ポスト
  3. _ tb:0
  4. _ comment:6


 
残照にまだ骸あり鵙の贄

(ざんしょうにまだむくろありもずのにえ)

松山俳句ポスト8月18日発表分 並選



「鵙の贄」の写真ありません。こちらの「蜘蛛の巣」の写真にしました。
 くもの糸一すじよぎる百合の前  高野素十 
好きな俳句をイメージして撮影しました。




-




女郎花

  1. 2016/08/12(金) 11:34:00_
  2. スナップ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:8


 
雲の峰夫の一言足りるなり

(くものみねつまのひとことたりるなり)



夫の入院手術日が近づきました
心配する私にポツリと「何も心配いらん!」と~




 
さみしさも鮮やかなりし女郎花

(さみしさもあざやかなりしおみなえし)



女郎花の花が今年も我が庭に静かに咲いてゐます。
その咲く姿は静かな佇まいながら鮮やかな女郎花です。





 
底紅や仕合せ分けし姉妹

(そこべにやしあわせわけしあねいもうと)



木槿の花 生家にも咲いていました。我家の木槿もいま満開です。
木槿の花は底紅 
「底紅」は少女時代、生家のありし日の頃を思い出します。











虞美人草

  1. 2016/08/03(水) 15:38:00_
  2. 愚陀佛庵俳句
  3. _ tb:0
  4. _ comment:9



 
散りもせで雨に悩める虞美人草

愚陀佛庵俳句(8月発表分) 入選

愚陀佛庵インターネット俳句 入選を頂きました。

愚陀佛庵の先生、スタッフの皆様本当に有難うございます。

写真の花は虞美人草ではありません。我が庭の彼方此方に咲いてくれる花ですが名前を知らなくて・・・・・
どなたか教えてくれませんか!   






 
由布の風纏うて姉逝く花芙蓉

(ゆふのかぜまとうてあねゆくはなふよう)



突然の姉の逝く報せでした。私が産まれた時、姉は旧制女学校生徒でした。全てに於いて姉には敵わぬ事ばかりで、時には、母の様な(!)姉でした。
この写真を撮影した時は、今の私の年齢の姉の姿です。
何か寂しい私の(古希の夏)に成りました。











NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

百合かがり

Author:百合かがり
FC2ブログへようこそ!

最新記事

« 2016 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア