百合かがり俳句日記

蓮の花





 
蓮の花僧院暮れて香流る

(はすのはなそういんくれてこうながる)


かって京都 天龍寺へ行きました。池のほとりを歩いていると良い香りがして来ました。
この香りは(古を今に伝えるかのような香り)かと~













  1. / コメント:16

十薬







 
十薬や匂ひ潜めり背戸小藪

(じゅうやくやにほひひそめりせどこやぶ)

十薬の花、どくだみ草 好きな花です。
草むしりの際も、この白い十字架の様な花は、そのままにしています。





-

  1. / コメント:10

石蕗


 
石蕗は黄にひかり差し込む裏鬼門

(つわはきにひかりさしこむうらきもん)


石蕗の花!
よそ様に頂いた苗ですが増えて増えて~我家の庭の東西南北に咲いております。
裏鬼門にも地味乍ら今年も葉は青々と花は真っ直ぐに咲いております。









-
  1. / トラックバック:0
  2. / コメント:10

桔梗


 
鉢植えに気負はぬむらさき花桔梗

(はちうえにきおはぬむらさきはなききょう)


庭に咲く桔梗の花と言えば「凛として、人を寄せ付けない風情が有る花」 

でもまたもうひとつ我が鉢植えの桔梗の花は気取らず、気負う所もない様に咲いてくれています。
どちらも好きな花です。







-
  1. / トラックバック:0
  2. / コメント:4

コスモス


 
コスモスや拘わり捨てて宙の果て

(こすもすやこだわりすててそらのはて)


秋桜のおおらかで気取らない花!
素直な花!失いつつある気持ちを気付かせてくれるようで好きな花です。







-
  1. / トラックバック:0
  2. / コメント:9


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

百合かがり

Author:百合かがり
俳句は昔から好きで、TVとかの放送は見ていました。投稿しだしたのは、約5年目になります。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア